平木型

単価 : ¥2,200 (消費税込み)
数量 :

在庫個です。

この商品は、宅配便でのお届けです。
送料は地域により異なります。 送料を確認


石けんのデザインが思い切り楽しめる、平べったい木型です。

小さく見えても、牛乳パック2本並べたのと全く同じ面積。

牛乳パック1本分の石けん生地(500g油脂で作成)が、写真のようにぴったりサイズ!

市販のクッキングペーパーを敷いてご使用ください。

しかも、ツクツクの「アレンジ仕切り」が、ぴったり2つ入ります!

アレンジ仕切りがあれば、ひとつひとつの石けんのサイドに模様を流してお楽しみいただけます。

※石けんにソーダ灰をつけない方法ご紹介
型入れして保温する前に、無水エタノールを石けん生地の表面にたっぷりスプレーしましょう。ただし、アレンジ仕切りを入れない場合に限ります。アクリルはエタノールに触れるとヒビが入ってしまいますのでご注意ください。牛乳パックや木型は大丈夫です。

↓平木型の使い方の動画です。

アレンジ仕切りを使用しないでつくると、こんな平べったい、迫力ある石けんができます。
クッキングペーパーを敷きこんで使うので、手作り感のあるやさしい表情の石けんになります。

クッキングペーパーの敷き方

平木型には必ず市販のクッキングペーパーを敷いてください。
(市販のクリアーフォルダーをカットして敷きこむ方もいらっしゃいます)
平木型よりひとまわり大きくカットしたクッキングペーパーを、図のように上下左右の四方から折ります。
底板よりも、ほんの1~2mmほど小さい長方形にします。(底全体の大きさではなく、底の板の大きさです)
要するに、平木型の中にすっぽり入る大きさであればOK。
折ったクッキングペーパーを開いて立てるようにして、四隅の角は手でつまんで横に折りこむようにして整えます。
このようにきれいに箱型に整えます。
上にはみだした部分の四隅の角を、ハサミで切ります。
両手で、クッキングペーパーを外側に折りこんで完成です。
 平木型を使うときのコツ
  • クッキングペーパーは、セロテープやラップはくっつきません。
  • ラップはおすすめしません。ラップをかぶせようとしても、くっつかないので、ラップが石けんの上に落ちて、せっかく作った模様が台無しになることがあります。
    石けんが完成したら、エタノールをスプレーしてから、板や本などを乗せてフタをしてから、バスタオルにくるむなどして保温するのがおすすめです。
  • 平べったいので、石けん生地が冷めやすいです。牛乳パックの時よりしっかりと保温しましょう。

DATA:

本体: パイン材
内形: 縦139mm×横196mm×高さ41mm
外形: 縦158mm×横215mm×高さ50mm
ツクツク焼印入り